company

企業情報

沿革

1979年 昭和54年
株式会社 石井工作研究所設立(資本金10,000千円)
精密金型、半導体関連製造装置の開発、設計、製造、販売を主業務とした事業を、大分県大分市東大道で開始
1984年 昭和59年
大分県テクノポリス地域の指定を受ける
大分県杵築市に杵築工場開設
1985年 昭和60年
東京事務所を東京都に開設
1986年 昭和61年
半導体組立の5工程を一貫処理できる半導体自動組立装置「PTMD300」を(財)大分県高度技術開発研究所をはじめ、大分工業高等専門学校、大分大学と共同開発
半導体製造用の低騒音、超小型のNCモータープレスの「ソフトプレス」を開発
1992年 平成4年
「ソフトプレス」を使った半導体後工程装置が「第4回中小企業優秀新技術・新製品賞」
(協和(現りそな)中小企業振興財団・日刊工業新聞共催)を受賞
1993年 平成5年
大分県大分市東大道に本社新社屋完成
1997年 平成9年
ISO9001認証取得及びCEマーキングライセンス権取得
1998年 平成10年
高剛性IC用精密金型のガイドポスト開発と工業化に成功
2000年 平成12年
ISO14001認証取得
2003年 平成15年
⼤分県⼤分市曲に曲⼯場完成
2004年 平成16年
ジャスダック証券取引所に株式を上場
2015年 平成27年
モバイルクリエイト株式会社が当社の筆頭株主となり、同社の持分法適用関連会社となる
2016年 平成28年
モバイルクリエイト株式会社による当社への友好的TOBが実施され、同社の子会社となる
2017年 平成29年
本社ビルをオフィスビルとしてリノベーション
2018年 平成30年
FIG株式会社設立
FIG株式会社が二大事業会社の株式会社 石井工作研究所とモバイルクリエイト株式会社を傘下に束ねる持株会社体制に移行